名刺作成コストを削減するベストな方法とは

名刺はビジネスの大切なパートナー。顧客様や取引先に自社や自分を売り込むために、どんどん配りたいものですね。
ですが、名刺といえどもタダではありません。企業にとって、社員の名刺作成にかかるコストは決して安くはないでしょう。
1枚当たり5円や10円の差でも、ちりも積もれば山となる・・・少しでも安く名刺を作る方法を見つけることが、コスト削減につながります。

名刺作成のコストは、大きく2つに分けることができます。それは、デザイン費用と印刷費用の2つです。

【デザイン費用】

フォントやレイアウトの決定、ロゴマークやオリジナルイラストの作成などにかかる費用です。専門業者やイラストレーターに依頼すると凝ったデザインの名刺を作ることができますが、その分デザイン費用は高くなります。

パソコンで名刺を自作すればデザイン費用は節約できますが、代わりに手間と時間がかかります。また、デザイン性が高くオシャレな名刺を作るのは難しいでしょう。

【印刷費用】

紙代、インク代、配送料、追加印刷の手数料など、初回注文時だけでなくリピート注文の度にかかる費用です。自作すれば配送料や手数料は不要ですが、紙代やインク代が割高になります。

これらの問題を解決し、安くて高品質な名刺の作成を可能にしたサービス。それが、印刷部ドットネットの「クラウド型名刺作成システム」です。