名刺作成システムなのに、社員管理までできる

名刺には、その人を示す様々な情報が含まれています。名前、肩書、会社データはもちろん、個人の携帯電話やE-mailアドレスを記載する人も多いでしょう。また、例え現行の名刺デザインには含まれていなくても、住所、電話番号、生年月日、学歴、職歴といった情報を登録しておくことも可能です。
そのため、名刺に記載する社員データを集めたデータベースは、名刺作成のためだけでなく、社員の基本的な情報を管理するためのシステムとしても活用することができます。

中でも、印刷部ドットネットのクラウド型名刺作成システムには、社員管理システムとしても魅力的な機能が満載です。

■顔写真も簡単にアップロード可能

名刺に顔写真を印刷しておくと、自分の顔と名前をセットで覚えてもらいやすくなります。印刷部ドットネットのデータベースは、顔写真付き名刺でも手軽に作成できるように、写真のアップロード機能を搭載。そのため、社員の基本情報と顔写真をセットで登録することができます。
一方、Excelなどの表計算ソフトで社員名簿を作成する場合、顔写真を綺麗に挿入するのは面倒。ですが、印刷部ドットネットのデータベースなら簡単に写真をアップロードすることができるので、顔写真付きの社員管理システムとして使うことができます。

■Pマーク取得なのでセキュリティは万全

社員の個人情報は、厳重に管理しなければなりません。印刷部ドットネットでは、クラウドサービスを専用サーバで提供することと、情報SSLで暗号化することによって情報漏洩を防いでいます。
また、印刷部ドットネットはPマークも取得しています。Pマークとは、JIS(日本工業規格)にもとづいて個人情報を適切に保護する体制を整えていることを示すマークのこと。このように、万全のセキュリティでお客様の個人情報保護に努めています。

■個人用、就活用など、小ロットでも注文しやすい

印刷部ドットネットの名刺は、1枚当たりの標準料金が安く、100枚から発注OK。そのため、小規模経営の企業様や個人事業主の方からの小ロット注文にも対応可能です。また、個人用、就活用、趣味・レジャー用などの名刺作成にもご利用ください。

■クラウドだからデータ消失を防げる

クラウド型名刺作成システムでは、データベースはネット上に存在します。そのため、記録媒体が故障したり、オフィスが火事や水害に見舞われたりしてもデータが消失する心配がありません。