支社、支店、営業所の名刺まで、 まとめて大量発注OK

印刷部ドットネットでは、想定発注量が多いほど、名刺1枚当たりの料金がお安くなります。そのため、支社、支店、営業所といった全事業所の名刺をまとめて管理していただくほうがお得です。

とはいうものの、「事業所間の連絡が必要になって、管理者の負担が増えるのでは?」「納品された名刺を各事業所に届けるのは二度手間」「大量発注すると、請求先は別にできないのでは・・・」といった不安を感じる方もいるかもしれません。

印刷部ドットネットなら、そんな心配はご無用。複数の事業所分をまとめて大量発注する場合でも、手続きから納品までが簡単かつスピーディーに行っていただけます。

■発注手続きは各事業所でできる

印刷部ドットネットは、オンラインで名刺データの管理や発注ができるクラウド型のシステムを採用しています。そのため、ログインすればいつでもどこでも利用可能。本社や本店のみならず、支社、支店、営業所といった全ての事業所からアクセスして利用することができるのです。
そのため、事業所間で連絡を取らなくても、各事業所の社員が自分で名刺を発注することができます。
また、社員一人一人の個人データに関しては、各社員が修正・変更可能。いちいち管理者に報告する必要がないので、双方の負担が軽減されます。

■各事業所に直接納品

印刷部ドットネットでは、納品先をいくつでも設定していただけます。全ての支社や支店を納品先として設定しておけば、発注の際に納品先を指定するだけで、各事業所に直接名刺が届きます。
そのため、複数の事業所分の名刺を大量発注しても、納品後に仕分けし直す必要はありません。

■請求先を分けられる

複数の事業所の名刺を一括管理して大量発注する場合でも、料金の請求は事業所毎に分けて送りたい、ということもあるでしょう。
印刷部ドットネットでは、納品先だけでなく、請求先もいくつでも設定することができます。
発注の際に請求先をご指定いただければ、それぞれの事業所宛の請求書が発行されます。
また、事業所別ではなく、部門別に請求先を指定することも可能です。