「クラウド型名刺作成システム」なら 導入費・ランニングコスト 0円

※但しシステム登録費は別途必要な場合があります。

印刷部ドットネットの「クラウド型名刺作成システム」は、安く、速く、高品質な名刺の作成を可能にした画期的なシステムです。

この名刺作成システムには、機能性の高さもさることながら、「導入費が0円」「ランニングコストが0円」という大きなメリットがあります。
そのため、料金が発生するのは実際に名刺を発注した時だけ。
ここで、「どうしてシステム導入費がかからないのか」また「それによってどのようなメリットが得られるのか」をご説明しましょう。

■クラウド型サービスだから、ソフトの購入は不要

システム導入費0円の理由を読み解くキーワードは、「クラウド」。
印刷部ドットネットの名刺作成システムは、「クラウド型」であることによって、お客様にソフトを購入していただく必要なくサービスを提供することができるのです。

クラウドとは、英語で「雲」を意味する言葉。ですが、近年のIT業界では、必要なデータをインターネット上に保管して、ネットを通じていつでもどこでも利用できるサービスを「クラウドサービス」と呼んでいます。
クラウドサービスを導入するに当たって、従来のようなソフトやアプリケーションは必要ありません。印刷部ドットネットのクラウド型名刺作成システムは、パソコンとネット環境さえあれば、初期費用0円で始めることができるのです。 (※)

※システム登録費は別途必要な場合があります。

■バージョンアップの度にコストがかかる心配なし

ソフトやアプリケーションは、メーカーがバージョンアップをする度に、最新版のソフトを購入したりアプリケーションを更新したりしなければなりません。そのため、バージョンアップの度にお金や時間がかかります。
ですが、クラウドサービスの場合、利用者が自らシステムをバージョンアップする必要はありません。余計なコストをかけることなく、常に最新版を利用することができるのです。

■初期費用がかからないから、気軽に導入できる

新しいシステムを導入するに当たって、初期費用が何十万円もかかるとしたら、どんなに優れたシステムでも導入には慎重になってしまうことでしょう。
ですが、クラウド型名刺作成システムなら初期費用0円。お試し気分で手軽に導入して、その機能性の高さを実感していただくことができます。

■月会費や年会費は不要。利用頻度が少ないお客様でも安心

印刷部ドットネットのサービスを利用するに当たって、月会費や年会費は一切不要です。そのことは名刺発注の回数や頻度によらないので、「一年間一度も利用がなければ、会費◯◯円」などということもありません。
そのため、名刺の消費が少ない企業様や個人事業主様など、発注回数が少ないお客様でも安心してご利用いただけます。

■システム利用料は無料だから、使い放題

クラウド型システムはインターネットにアクセスして利用するシステムなので、導入に当たってソフトやアプリケーションを購入する必要はありません。さらに、印刷部ドットネットの「クラウド型名刺作成システム」なら、契約料金や日々の利用料も0円。ですから、システムにアクセスして名刺のデザイン、校正、データ登録といった作業をいくら行ってもコストはかかりません。もちろん、権限を設定して複数人がシステムを利用する場合であっても、無料で使い放題です。

■修理やメンテナンスのコストがかからない

ソフトやアプリケーションを購入した場合、故障や不具合といったトラブルの発生が心配です。
社内で利用しているシステムにトラブルが起こると、業務に差し支えるだけでなく、余計なコストがかかる恐れもあります。利用者側の責任で生じたトラブルの場合、保証が利かないことも多いでしょう。修理代を全額負担したり、新しいソフトを買い直したりすると、経済的に大きなダメージとなりかねません。

ですが、印刷部ドットネットの「クラウド型名刺作成システム」なら、そのような心配は無用です。たとえシステムに何らかの不具合が起こったり、更新が必要になったりしても、お客様が経済的なダメージを被ることはありません。